メニュー


撮り鉄@四日市

\ シェアする /

あすなろう鉄道から帰ってきて、まだ時間に余裕がありますので近鉄四日市駅で撮り鉄です。


戻ってきたのが10時半ごろでこの駅に賢島行のしまかぜが10:53に来るので、その時間までいろいろ撮っておこうと思ったのですが、近鉄四日市は架線柱がごちゃごちゃとしていて、300~400㎜くらいの望遠レンズで津方面ホームから狙うのが精いっぱいというところでした(汗)


湯の山線の車両は名古屋線の普通・準急と同じ3両編成です。
系統板付き。


名古屋行乙特急。


しまかぜは定刻で四日市へやってきました。
ざっと見てこの日も満席のようです。
100-300mmの望遠端まで伸ばしても文句のないショットが撮れました。

しまかぜを見たら、自分は急行で桑名へ移動です。

 

(補足)
この日のショットで使用している「FA100-300mm」「PRAKTICAR(プラクチカ)135mm F2.8」はお借りしたものです。
FA100-300は自分も持っているレンズですが、この日はあいにく自分のは未所持でしたのでお借りしたかたちとなります。
プラクチカ135mmは、もともとスクリューマウント用だったのをKマウント化したものだそうです。
どちらもジャンクで入手された訳ありレンズとのことでしたが、非常に切れ味のいい優秀なレンズだと思いました。

(もちろんK-7とDA18-55は自分の手持ちです)

レンズを貸していただいた方のブログ

***

★最新記事は「てつぱら!新館」で更新しています。







\ フォローしよう /

\ シェアする /

こちらもどうぞ


PAGE TOP