メニュー


COOLPIX2000

\ シェアする /

東京から帰ってまいりました。
まずは東京で入手したものから。
秋葉原を徘徊してきたのですが、3つほど買い物をしてきました。
まず1つは、こちらのデジカメ。

Photo:FUJIFILM X-A1 + XC16-50/3.5-5.6OIS

ニコンのCOOLPIX2000です。
なんと、発売は13年前の2002年。デジカメの中では骨董品レベル。
発見したのはソフマップのリユース館で、レジ横にジャンクカメラの小さいかごがありました。見てみると、2002年前後のデジカメが大量にありました。安いものでは200円程のものも。大半が私も見たことがないスマートメディアを使用するもので、1個だけコンパクトフラッシュのものがありました。それがCOOLPIX2000でした。

購入価格は540円。外観に傷はほとんど泣く美品レベル。あきばお~で乾電池を買って入れたら、普通に動きました。
2002年当時のエントリー機であり、200万画素、液晶も視野角の狭い1.5型ですし、操作性でははるかに現代のカメラに及びません。あと、上限感度が100なのもくせ者でして、室内撮りには向いてませんし、ブレには弱っちいです。


Photo:FUJIFILM X-A1 + FD50/1.8SSC

でも、このカメラにはこのカメラなりの良さがあります。
ニコン機ながら色乗りは優秀ですし、ノイズの少なさは良いです。


Photo:Nikon COOLPIX2000

触った感じでは、銀塩コンパクトにデジタルの毛が生えたカメラ、という感じがしましたね。
でもお手軽なんで色々遊んでみたいです(^^♪

 

2つ目は、自作PC用のブルーレイドライブ
3年前に組んだ自作PC のDVDマルチドライブの調子が最近悪くなってきました。ドライブに関してはパイオニアの評判がいいので、今回はパイオニアのドライブを狙っていました。BDは必須ではなかったのですが、ツクモの本店で、5300円のBDコンボドライブを見つけましたので、奮発しちゃいました\(^o^)/

Photo: FUJIFILM X-A1 + XC16-50/3.5-5.6OIS

もう1つは、、、、後日話します。

***

★最新記事は「てつぱら!新館」で更新しています。






\ フォローしよう /

\ シェアする /

こちらもどうぞ


PAGE TOP